蒲郡クラシックホテル

HOMEに戻る

【まちじゅう食べる水族館 蒲郡で水揚げされる三海魚と絶品みかわ牛ゴールド特選】☆六角堂ディナー☆

ファミリー

カップル

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇

☆まちじゅう食べる水族館 鉄板 蒲郡で水揚げされる三海魚と絶品みかわ牛ゴールド特選
 
蒲郡市観光協会での取り組み「まちじゅう食べる水族館 蒲郡」
 
蒲郡は愛知県内で唯一深海魚が水揚げされ、そんな蒲郡の特色を活かしたプランになっています。
メインの食材に三海魚、伊勢湾 三河湾 渥美外海の魚介類を取り入れ、海のフォアグラとも言われる深海魚アンコウの肝のオリジナル料理を提供いたします。

また、愛知県産黒毛和牛の最高級ブランド みかわ牛ゴールド特選サーロインと地場の焼野菜を添えてご用意いたしました。
 
※ 季節、当日の水揚げ状況により、魚介類の内容はかわります。プラン写真はイメージです。
■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇
シェフがお客様の目の前で焼きあげる鉄板焼きレストラン!
シェフとの会話も弾む気楽な雰囲気のお店をお楽しみください♪

メニュー
・本日の三海魚のサラダ仕立て
・海のフォアグラ アンコウの肝のソテー六角堂スタイルにて
・本日の三海魚、こだわりの調理方法にて
・みかわ牛ゴールド特選サーロインステーキ60gと地場の焼野菜添え
・お食事
・鉄板で仕上げるデザート
・三河わ紅茶もしくは、コーヒー
 
 
『三海魚とは』
蒲郡は3つの県管理漁港 形原・三谷・知柄(西浦)を有し、操業の船が入港します。
その船は伊勢湾(平均水深19メートル)三河湾(平均水深9メートル)渥美外海(水深200mを超える深海)があり、(近くに熊野灘(水深200m超える2000メートル級深海)遠州灘(遠浅で平均水深20メートル))水深が違えば水圧も違い、本来出会うはずのない水産物が鮮度を落とすことなく出会える街、蒲郡。そんな3つの魚介類を取り入れたものです。


【夕食】17:00~20:30(ラストオーダー20:00)
ホテル庭園内別棟『六角堂』
お食事時間を『17:00/17:30/19:00/19:30』よりお選び頂下さいませ。
※ご予約状況により、ご希望に添えない場合もございます。

《ご朝食》
三河湾を眺めるメインダイニングで優雅なブレックファースト。
洋食(アメリカンブレックファースト)もしくは和定食になります。
※和朝食はチェックイン当日20:00までの完全予約制となりますので、事前にご予約くださいませ
チェックイン 15時00分~19時00分
チェックアウト 12時00分まで
お食事 朝食あり ・夕食あり
予約受付締切 宿泊日当日の15時まで

まちじゅう食べる水族館ロゴ
まちじゅう食べる水族館ロゴ
料金が高い順 料金が安い順

おすすめ順

このページのTOPへ HOMEに戻る